[桂あいり]カラミざかり1話「清楚な里帆だってオナニーは大好物」

オナニーする女子高生

 

今回紹介するのは桂あいり先生の「カラミざかり」です。

1話のレビューを紹介します。

仲のよい高校生男女4人。

 

セックスに興味津々なお年頃。

 

ひょんなことから4人でセックスを経験することに。

 

でも好きな子が目の前で、親友に処女を奪われてしまう。

 

とにかく切ないストーリー。

りりこ

寝取られ好きには超モヤモヤ感を感じられる最高に燃える作品です。




無料試し読みしてみる
試し読みに会員登録は必要ありません

カラミざかり1話 レビュー

カラミざかり1話をエロ漫画ソムリエ りりこが評価します。

星1~5つでレビューします。

星が5つが最高評価となります。

あくまでもりりこの評価です。

カラミざかり1話の評価
興奮度
(3.0)
シチュエーション度
(4.0)
抜け度
(3.5)
絵度
(4.0)
総合評価
(4.0)

興奮度 3

物語はまだ始まったばかりで、1話ではまだ誰も裸になっていません。

興奮するシーンとしては里帆と高成のオナニーシーンがあります。

特に里帆に関してはおとなしそうに見えて結構ハードなオナニーをしています。

オナニーをし始めた時と、絶頂を迎えるあたりの里帆の変化をお楽しみください。

女子高生のオナニーはきっとこんな風にしているんでしょうね。

シチュエーション度 4

同じクラスの高校生、男女4人が主人公です。

むっつり君の高成が好きなのは里帆。

里帆を思う高成ですが、思いを伝えられず…

里帆も薄々高成の気持ちにき気がついているようです。

仲の良い4人でこれからエッチなことが始まりそうです。

抜け度 3.5

1話ではまだきわどいシーンはありません。

これからに期待しましょう。

でも1話では里帆のオナニーシがエロいです。

自分でパンツの上からおまんこをいじる指の使い方を見てください。

エロいです。

このシーンをおかずに出来そうです。

絵度 4

あいり先生の描く女性はかわいい。

感じている表情が美しいですし、女性の感じている仕草の細かいところまでリアルに表現されています。

まるで目の前で実際にエッチをしてもらい書いているようです。

総合評価 4

1話では里帆と高成が同じ時間に自分の部屋でオナニーをしていました。

2人ともスマホでアダルトを見ながらのオナニーです。

おとなしそうな里帆の大胆なオナニーは見ごたえがありますし、2話からの進展が期待できます。

りりこ

女子高生の生オナニーはそうそう見る機会がないでしょう。

こっそり覗いている気分で見てみて(‘ω’)

カラミざかり1話 あらすじ

高校のクラスメートの4人。

 

高成はむっつりスケベで内気。里帆のことが好き。

 

貴史は高成の親友。野球部。性欲モリモリ。

 

里帆は清楚な外見。おとなしいがハードなオナニー常習犯。

 

智乃は里帆の親友。明るく積極的。

 

ある日学校の昼休み。

 

クラスの女子が彼氏とのセックスについて話している。

もう経験した子がいるのだ。

 

その話を聞いて性欲モリモリの貴史は「やりて~!!」と高成に言う。

そして家で見ているエロ動画を高成に見せる。

 

その動画の女優は里帆そっくりだった。

 

2人で動画を見ているのを智乃に見つかってしまう。

智乃にからかわれる貴史。

 

智乃の隣には里帆がいて、里帆に自分がエロい奴だと思われてしまったことに落ち込む高成。

 

家では里帆そっくりの女優のエロ動画でシコる高成。

「里帆は何しているのかな?」

と里帆に想いを馳せる高成。

 

その時、里帆もオナニーの最中だった。

 

Tシャツに下はパンツ1枚の里帆。

里帆のオナニーが始まる。




無料試し読みしてみる
見るための専用アプリのインストールが必要なし

カラミざかり1話 見どころ

里帆のオナニーシーンが見ごたえがあります。

最初は静かに始まったオナニーです。

 

でも、絶頂を迎えるときには清楚な里帆とは思えないほどオナニーに熱中してます。

足を開き、四つん這いのような姿勢になって絶頂を迎えます。

 

イク瞬間ガクンと力が抜けるところがリアルです。

りりこ

男性諸君!普段清楚に見える女の子も家ではこんな風にオナニーしているのよ♪




無料試し読みしてみる
3クリック・3秒で試し読み画面になります

カラミざかり1話 感想

高校生のころはもうセックスを経験する子も出てきます。

そんな話が聞こえてくると、まだセックスしたことない子は興味津々で聞くものです。

 

この4人はまだセックスの経験はありません。

4人ともセックスの興味はあるのに、また相手がいないのでしょう。

 

貴史はギラギラした性欲を隠さないでオープンにしています。

でも高成はむっつり君なので、そんなことに興味のない素振りです。

でも里帆に似ているAV女優を見て、里帆とエッチしている気分になり抜く高成。

 

むしろガツガツしている貴史の方が見ていて爽やかな気がします。

 

それにしても清楚な里帆があんなオナニーを披露してくれるとは。

 

里帆の細い指でパンツの上からクリトリスを触ります。

最初は、そーっと触っていて段々と強くなっていく過程がたまりません。

気持ちがよくなっていき、もっともっと気持ちよくなりたくて激しくなっていく里帆のオナニーは最高です。

 

その服装もいい感じです。

オナニーしやすい服装です。

ノーブラにTシャツ、下はパンツだけ。

 

お風呂上がりなのかな?

それともオナニーをするために脱いだのかな?

 

妄想が膨らみます。

 




無料試し読みしてみる
寝取られの超モヤモヤ感Maxの作品です

 

♡エロ漫画ソムリエのつぶやき♡

 

高成は里帆とセックスしている気分でオナニー。

 

里帆は自分が男優にいじられている気分でオナニー。

 

オナニーは誰かを想像してする方が燃えるわ♡